ねたちょ。
関東に進出した南国の珍獣いさはやが思い出したときに更新する日々のツレヅレ
<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前書いためいぽ内で育ててた弩さんですが現在57レベルってところです。メインの使用している強化手袋、マントなどが60レベルのものなので60までは上げたかったのですが、学祭、引っ越しの準備の都合もあり、しばし休止することにしたのでここいらでちょっと育て方、予定とか考えてることをつらつらと~。ゲーム内で弓のサブを作っている友人などに聞かれることも多いのでね^^;
ちなみにうちの弩さんは90↑のレベルまで育てることを前提としたステ振りしてたりするのではっきり言ってマゾいです。まねしないでください。

まぁ、めいぽやってなけりゃさっぱりな文章だと思うので追記の方で・・・。

めいぽ、日記のネタにはあまりしないですがやってはいるのですよ。
メインの火宵が無事に100になり、ちょっと周りのひととのレベル差調整のためにサブキャラで弩を育て始めたわけです。南州の月姫というなんかアレな名前ですが鹿児島にある菊の品種名なのですよ。一応。

火宵は弓なのですが元々弩志望だった(当時の相方の支援になるかな、と思って気絶させられる弓に進んだわけですがorz)故、今でも弩に対するあこがれがあるわけです。
職業はわかれるのですが一部のスキルをのぞけばほとんど同じ職業ゆえ、こう育てとけばなぁ。。。と考えてたことをこの子でやってければ・・・と。
火宵の頃なら考えられなかったスキル振りだったりしますが(中盤がマゾすぎて)今はスキル振ってる途中のマゾ期にグルクエがあって、弩が活躍できるし、中盤の狩り場が充実しているのでまぁいけるかな?と。
さすがにメインの資金があると成長早いですね~。火宵30なるまで2ヶ月ぐらいかかってるんですが。一週間かかってないかも。。。
そんなわけで、昨日の出来事ですが、無事に転職してクロスボウマンなりました。
クエストもやたらあるので地味にこなしつついろいろ遊んでいきたいと思ってます。
メイプルは新要素が高レベル向けにどんどんインフレしてゆかないのでよいですね♪

さすがにこの子はしばらくはお金食いつぶすだけなのでメインを全くやらない、というわけにはいかなさそうですけど^^;

転職試験中の一コマ↓
1次職でもジャンタコあれば鉄豚撃破可能

装備強化は一切なしです・・・。ほとんどのダメージは1とか2とかなのですがたまーに250くらい通るのでがんばってみました。。。これはちょっぴり自慢していい?

7月のいさはやさんは忙しいのである。
英語死ぬほど苦手なのに論文紹介しなきゃいけなかったり(たり、というか95%を占めているわけですが)3年に卒論内容の説明のプレゼンしなきゃいけなかったり(これは前の発表を改造すりゃいーや)落とした必修科目のテストはもう後がないから必死こいてやらなきゃいけなかったりとか。
あとはちょっと精神が不安定気味なのでもうちょっと彼氏と一緒にいたいな、とか(迷惑かの・・・
そんなこんなでずっとつづけてためいぽだけど、しばし休止することにしました。
人間関係のトラブルだの何だのよく聞くけど、とてもとてもいい人たちに囲まれてて、「火宵」「かごしま茶」共にとても楽しい時間を過ごせました。リアル日記なのでその友達たちには教えてません(一人ばれてるけどw)。だからここに書いてても無駄かもしれないけれど。
ほんとうに、楽しかった。またみんなの暖かい輪の中に戻りたいな、と思うから、今は、しばし、がんばってみます。
なんつーか、自分にとっても友にとっても悲しい日でした。
新しいグルクエに友のサブと行ってきたわけです。かごしま茶もレベル35だったし。
いつも遊んでもろてる軍曹さんのサブはまだ上げ切れてなかったのでまた今度ねということで、どんな感じかなーと。
身内3人しかいなかったので現地で他の人いれてやったわけですが、初めての自分はなんどもやっている人にとってはいらいらする存在だったようです。
レベルもギリギリでダメージも大きいものだから話とかする余裕もなくて。。。
軍曹さんはグルクエ用にサブのレベルがんばって上げてたのに友チャに返事ができなくって、さらによくジャクムでおせわになってるこぶ姉さんになにかあったらしくメガホンでの発言の方に気をとられたりしていて・・・。サブで友達登録しているわけではないのでおねーさんの友チャの声は聞こえるわけ無く、私にはその事情がわからないわけで・・・
無視していた訳じゃないけれど私らのためにがんばってくれてた軍曹さんを放置する形になってしまいました;;
かご茶が回復が間に合わなくてお墓おとしてしまって初のグルクエはなんとなくぐだぐだに;;巻き込んでしまった現地で組んでいただけた3名のかたに多大な迷惑をかけてしまい解散、次はちゃんと情報確認してからやるぞ、と心に決めてこぶ姉さんに何があったのか気になってパニと一緒におねーさんの元へ。
今日は傷ついた人がいっぱいの日です。
そして、目先のことに気をとられていた馬鹿な私は、一人の大事な友を深く傷つけてしまっていたことにようやく気づきました。
不意に入った軍曹さんのサブからのwis。みんなでグルクエやろーぜ、と無理矢理キャラを引きずり出し、迷惑な顔一つせず(モニターの向こうではしてたかもしんないけど)つきあってくれていた彼をおいてけぼりにして私らだけ先にグルクエにいってしまったということを彼が「裏切られた」と感じ、傷ついていたことに、そのWISが入るまで全く気づきませんでした。
私は・・・なんて進歩しない奴なんだろう。
すごいすごい、自己嫌悪です
帰省中はノートでネットにつなぐいさはやです。
ちょっと不安を覚えながらもめいぽに入って、狩りもせんと新しく追加になったバケツかぶって整列!!
バケツセブン

とか、さらに拡声器で募集かけて増えまくって整列!!
2段に分かれて整列

とか、ばかなことやってたのですが、そのさなか。20レベぐらいからのずいぶん長いこと馬鹿なこと一緒にやったりしてきたパニ君が引退する、という内緒を送ってきました・・・。

しばらく入れないだけの仮引退(変な言葉だ)なのか本当の引退なのかはまだわからないけど、とのこと。
・・・青天の霹靂でした。
昨日は全くそんなそぶりを見せず、いつもどおりの彼だったのに。
就職して寮に引っ越すに当たり、環境がどうなるかわからないためというのが表向きの理由らしいですが。。。
彼がずーっとずーっとあこがれ続けていたジャクム討伐に最近参加するようになって、経験値目的で他人を落とそうとかしたりする一部の人々の存在とか目の当たりにしてしまって、狩れるかどうか、はともかくとしてもう「圧倒的で魅力的」な目標を見つけられなくなってしまったのかもなぁ・・・と、お馬鹿なチャットと並行してずーっとやってた内緒の応酬で感じました。
ジャクムの現実なんてまともに入れたことのない私でも、巡回する日記サイトや友人の話からたくさん聞いていましたし、彼もそうだと思います。それでもあこがれの消えない彼に突っつかれてジャクムマップに入る条件となる忍耐クエストを終わらせたりしなければよかったかな、と思います。あこがれはあこがれのままで。
どうせ私らぐらいのレベルじゃ戦力外なのは火を見るより明らかなのですから・・・。そうしていたら私たちも戦力になれるであろうレベルぐらいまでは彼もがんばってやるぞとか言っていたでしょうか。

馬鹿騒ぎの中に彼もいて、表面上はいつも通りです。
でも私を含めごく一部の友人には引退のことを話したようで、彼らの間ともいったいどういうこと?って内緒の嵐。へこみやすい彼のこと。新しい環境に飛び込んでゆくにあたり、情緒不安定になってるんだろうなってことで友達チャットの中ではお馬鹿な話だけでどーにか元気づけようとがんばってみたのですが。
私が入れなかったしばらくの間によほどのことでもあったのかもしれません・・・。引退やめるわ、という一言を引き出すことはできませんでした。
社会人1年生ってやっぱり忙しいと思うし、入る頻度少なくなる、というのはわかるのです。でも、引退、とかいう言葉を聞いてしまうと涙が止まりません。
2ヶ月ちかくお休み、というのは私もテストやらレポートやらあったときとかやってたわけですが、絶対戻ってくるし戻ればまたいつもの馬鹿話やれるという(根拠のない)確信があったからこそ、だったわけで。
リアルはもちろんがんばってほしい。どーあがいてみたって、めいぽは所詮ゲームだから。現実を犠牲にするのは本末転倒です。そんなのは重々承知なのですが、、、やっぱり馬鹿話だけでなく、同い年としていろいろ相談のったりのってもらったり、真面目語りしてみたり、そんなことができる数少ない友人なだけに彼と話すことができなくなるかもしれない、ということを未だに受け入れられません。

なんで「また」とか「まってるぞー」とか、次を期待させるようなことばっかり言うの?引退すると内緒でいってるその次にはいつもと全然変わらないお馬鹿トーク繰り広げることができるの?
ほかの多くのお友達には引退のこと一言も言わずに行ってしまうつもりなの?
そんな思いがぐるぐるぐるぐるしていて・・・
眠れません。
今日から親のクリニックの事務仕事補助のバイト扱いとして働くので昼ぐらいまでガーガー寝てるわけにもいかないし、寝なきゃいけないのに。。。

ここの存在を彼には教えていないけれど。こんなとこに書いても無駄だとはわかっているけれど。
パニ君、完全に引退とかいわないで。余裕ができてからでいいよ。少しでもINしといでよ。
あなたは大事な大事なお友達です。戻ってきたらいつだってかけつけるよ。

・・・今は、彼の引っ越してしまう時までの短い時間ですが、精一杯楽しい時を過ごせたら、と思います。
* Top * Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。